【企画展】ミマツ工芸のスギ ~木と向き合っていま何をつくるのか~

会期
2023. 2. 21 (火) 〜2023. 3. 21 (火)

うなぎの寝床 ららぽーと福岡店

店休日
施設休業日に準ずる
営業
10:00〜21:00
住所
福岡市博多区那珂6丁目23-1 1F
電話
092-586-7860
駐車場
あり

うなぎの寝床 旧寺崎邸

店休日
火、水(祝日営業)
営業
11:00〜17:00
住所
福岡県八女市本町327
電話
0943-24-8021
駐車場
10台

【企画展】ミマツ工芸のスギ ~木と向き合っていま何をつくるのか~

今までも、今も、これからも、木と向き合い、その時々に思うことを形に

家具産地で長年ろくろを使った部品づくりを営んできた「ミマツ工芸」。
その木工技術を活かし、オリジナルのプロダクトを生み出しています。   現在取り組んでいる、国産スギを使用した「NENRINシリーズ」をはじめとする数々の商品とともに、ミマツ工芸のものづくりに対する思いや 軌跡をご紹介します。ミマツ工芸が今、どうスギの木と向き合い、そして地域の木工の未来にまつわる営みへと繋げるための思考を紐解きます。

 

開催概要

■うなぎの寝床 ららぽーと福岡店
2023/2/21(火) 〜 3/5(日)
時間 : 10:00 〜 21:00(最終日のみ16:00まで)
住所 : 福岡県福岡市博多区那珂6-23-1 1F

■ うなぎの寝床 旧寺崎邸
2023/3/9(木) 〜 3/21(火・祝)
時間 : 11:00 〜 17:00(最終日のみ16:00まで)
住所 : 福岡県八女市本町327

商品ラインナップ

・NENRINシリーズ:時計
・矢絣シリーズ:ティッシュケース、スツール、ミラーほか
※そのほか、ひのきで作った腕時計置き、トレー、眼鏡置きなど
オンラインショップでも一部の商品をご購入いただけます

 

一つ一つの個性、その美しさに驚かされる「NENRIN」

当たり前ですが木には木目があったり、節があったり、それぞれに個体差があります。

特にスギは一本の木の中でも色味や木目が不安定で、木肌を表立って使う製品には使いにくいとされてきたようです。

しかし、ミマツ工芸の實松秀樹さんはある出来事をきっかけにスギの美しさに見出され、素材を無駄にせず、またスギが持つ個性を活かすために試行錯誤を続け、現在のNENRIN時計をつくります。

スギの年輪を活かして生まれる様々な模様は、使えないとされた個性も見方次第で美しく変化するということを気づかせてくれるように思います。

積み重なった年輪と同じように、その時を過ごしてきたありのままの自分を認めてくれるようなプロダクトです。

ミマツ工芸の商品一覧はこちら

 

【コラム】 がっつり”ネイティブスケープ”な人「ミマツ工芸」

開催概要

うなぎの寝床 ららぽーと福岡店

店休日施設休業日に準ずる
営業10:00〜21:00
住所福岡市博多区那珂6丁目23-1 1F (会場アクセス
電話092-586-7860
駐車場あり
会期 2023/2/21(火) 〜 3/5(日)

うなぎの寝床 旧寺崎邸

店休日火、水(祝日営業)
営業11:00〜17:00
住所福岡県八女市本町327 (会場アクセス
電話0943-24-8021
駐車場10台
会期 2023/3/9(木) 〜 3/21(火・祝)

その他の企画展

【旧寺崎邸】 ムーンスター2024 / 150年目の定番
会期終了

【旧寺崎邸】 ムーンスター2024 / 150年目の定番

2024.4.26 fri. 2024.5.6 mon.

暮らす・働く・学ぶ・遊ぶ みんなの「歩く」を支えてきた靴 学校の上履き、ビジネスマンの革靴、農作業の長靴、脱ぎ履きしやすい介護靴、散歩に履いたあの靴。創業150年を迎えたムーン…

シャツ工場が着たいシャツ「HITOYOSHI」
会期終了

シャツ工場が着たいシャツ「HITOYOSHI」

2024.4.5 fri. 2024.4.15 mon.

熊本県人吉市のファクトリーブランド「HITOYOSHI(ヒトヨシ)」のシャツの取り扱いスタートにあたり、旧寺崎邸にて展示販売会を実施します。ドレスシャツ工場が作ったボタンダウンシャ…

読み込み中…