小丸渋うちわ 無地

夏の訪れをつげる

柿渋で仕上げた伝統の団扇

小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
小丸渋うちわ 無地
品番10630004
色・柄ベージュ/
素材//柿渋/
つくりて
地域熊本・山鹿市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ幅(W)21×高さ(H)39[cm]
※個体差がありますので概寸です。
仕様竹、和紙、柿渋竹、和紙、柿渋
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)
熊本山鹿市,

小丸渋うちわ 無地

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

山鹿の来民渋うちわ定番

熊本県山鹿市の工芸品「来民の渋うちわ」。持ち手は竹、扇ぐ面は和紙を使用しています。職人が一つ一つ竹を割り、細工を施し、和紙を貼り、柿渋を塗って仕上げます。

原料の種類及び産地

竹材は阿蘇外輪山(鹿本郡内)の山林に繁茂する7寸以上の真竹
紙は手漉きの和紙に生麩糊、仕上げに柿渋、ワニス、うるし、染料

柿渋について

渋うちわは、柿渋を塗ることにより、和紙をコーティングする役目と柿渋に含まれるタンニンの働きにより防虫効果があり、丈夫で長持ちするうちわに仕上がります.年とともに色合いが深みをおびていきますので、赤ちゃん誕生の命名うちわや古希・還暦・結婚引き出物等にも最適です。
※名入れのサービスは当社では受け付けておりません。

来民渋うちわについて

熊本県の伝統工芸品として認証されている「来民の渋うちわ」は、県北の山鹿市の東部に在る鹿本町来民(かもとまちくたみ)で作られ、京都や丸亀とともに団扇(うちわ)の三大産地とされてきました。慶長5年(1,600年)、四国丸亀の旅僧が一宿の謝礼として団扇の製法を伝授したのが来民渋団扇の始まりといわれています。創業はおよそ380年前、肥後の国山鹿郡は、当時より楮(こうぞ)の木(製紙の原料)の産地とし有名であり、山鹿灯籠を製作する堅牢なる和紙の産地であり、加えて竹林繁茂という土地柄もあり、当時の藩主細川候が渋うちわの製造を奨励し、この地の主要産業になっていきました。

つくりて紹介

栗川商店 栗川商店

栗川商店

来民うちわ/熊本県山鹿市
全3商品

1889年創業の栗川商店は熊本県山鹿市で来民渋団扇を作っています。来民団扇は1600年頃に香川県丸亀からの旅の僧侶が団扇の製法を伝授したのが始まりとされています。以降、阿蘇の外輪山に竹ひごに欠かせない真竹が豊富にあること…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
UNA PRODUCTSUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊