瀧本養蚕

養蚕農家/愛媛県大洲市

瀧本養蚕は大洲市で明治から続く養蚕農家です。5代目代表の瀧本慎吾さんは2018年の豪雨で蚕が全滅したのを機に祖父で4代目の亀六さんから家業を継ぎ、現在は年間1.4トンの繭を育てています。盆地で寒暖差が大きい大洲は、本来蚕には不向きとされますが、市内を流れる肱川が度々氾濫するため、水害に強い桑が植えられたことから明治期に養蚕業が発展し、昭和初期までは繭を生糸にする製糸業とともに大洲の一大産業でした。瀧本さんは蚕の餌となる桑の木を無農薬で栽培し、桑の葉を1日3度蚕に与え、約20度の部屋で蚕を繭に育て、繭を農協に出荷します。約600種ある蚕のうち、糸が太い春嶺鐘月(しゅんれいしょうげつ)を繭に育て、主に県外の真綿布団に使われています。繭は化粧品や医療などの分野でも使われていますが、時代の流れと共に養蚕農家は減少し、大洲の養蚕農家は2戸のみです。慎吾さんは白く美しい繭をつくり、繭せっけんの商品開発をするなど、シルクを伝える取り組みを行っています。

愛媛県のつくりて 全9社

愛媛県今治市

渡辺パイル織物

パイル生地メーカー
渡辺パイル織物 渡辺パイル織物

渡辺パイル織物は今治市で1963年にタオルメーカーとして創業し、タオル織機でタオル生地や洋服の生地をつくっています。2代目の渡辺利雄さんが欧州の美術館で出会った…

愛媛県今治市

みやざきタオル

タオル商品企画・販売
みやざきタオル みやざきタオル

みやざきタオルは、1896年創業の綿布や綿ネルを製造・輸出する宮崎儀三郎商店を前身とします。1954年に工場の一部を独立してタオル製造を始め、現在は宮崎陽平さん…

愛媛県今治市

イケウチオーガニック

タオルメーカー
イケウチオーガニック イケウチオーガニック

IKEUCHI ORGANIC株式会社は、1953年に前身となる池内タオル工業を創業しました。愛媛県今治地方は江戸時代から綿花の栽培が始まったといわれ、今治平野…

愛媛県今治市

工房織座

小幅織物工場
工房織座 工房織座

株式会社工房織座の代表取締役で織り職人の武田正利さんは、国内屈指のタオル産地である愛媛県今治市生まれ。タオルメーカーの工場長として長年勤め、退職後、2005年に…

愛媛県大洲市
養蚕農家

瀧本養蚕

瀧本養蚕は大洲市で明治から続く養蚕農家です。5代目代表の瀧本慎吾さんは2018年の豪雨で蚕が全滅したのを機に祖父で4代目の亀六さんから家業を継ぎ、現在は年間1.…

おおず繭せっけん
愛媛県喜多郡内子町
林業サービス

武田林業

株式会社武田林業は、愛媛県のほぼ中央部に位置する内子町で林業とまちをつなぎ、林業を支える会社です。隣町で祖父が林業を営み、子供の頃は森が遊び場であった武田惇奨さ…

no image
愛媛県今治市
タオルメーカー

矢野紋織

矢野紋織株式会社は1952年より続く今治タオルメーカーです。初代の矢野清視さんが丸清タオル工場を設立し、1967年に矢野紋織として法人化しました。温暖な風土の今…

no image
愛媛県宇和島市
パーティークラッカーメーカー

カネコ

株式会社カネコは日本国内のパーティークラッカーの約9割を生産するメーカーです。1884年に花火の製造・打ち揚げをする花火屋として宇和島で創業しました。四国の南西…

no image
愛媛県松山市
愛媛地域ブランド

Mustakivi

Mustakivi(ムスタキビ)は、海外で仕事をするなかでフィンランドのデザインに感銘を受けた愛媛出身の黒川栄作さんが、デザイナー・陶芸家の石本藤雄さんと201…

no image
読み込み中…