工房織座

小幅織物工場/愛媛県今治市

株式会社工房織座の代表取締役・職人の武田正利さんは、国内屈指のタオル産地である愛媛県今治市生まれ。タオルメーカーの工場長として長年勤め、退職後、2005年に工房織座を創業しました。新しい織りを試行錯誤する中で、小幅で旧式のシャトル織機にたどり着きます。古いもので100年以上経つ壊れた旧式織機を全国から集め、復元と改造を重ねて世界でここだけの「着尺 一列機」を開発。通常は小幅で着物生地を織りますが「古い織機で新たな可能性を」と、独自の「たてよこよろけもじり織り」や、平織り・綾織りを進化させた独創的な模様のマフラーやショールが生まれました。縫製をせずに織りの技術だけで異なる形状を作るのが特徴で、スヌード (輪っか状のマフラー) にも縫い目がありません。ゆっくりと織られ、優しく洗い一枚ずつ自然乾燥、フリンジは手で結い上げます。織物の豊かな個性を次の世代へつなぐことを願い、培った経験と技術を活かして日々ものづくりをしています。

愛媛県のつくりて 全2社

愛媛県今治市
タオルメーカー

イケウチオーガニック

IKEUCHI ORGANIC株式会社は、1953年に前身となる池内タオル工業を創業しました。愛媛県今治地方は江戸時代から綿花の栽培が始まったといわれ、今治平野…

ORGANIC Air Premium  タオルケット
愛媛県今治市
小幅織物工場

工房織座

株式会社工房織座の代表取締役・職人の武田正利さんは、国内屈指のタオル産地である愛媛県今治市生まれ。タオルメーカーの工場長として長年勤め、退職後、200…

麻のゆらぎ RIN