2022年新企画展「地域文化って何だろう?研究会」/ プロローグ「九州ってどんなところ?」展 

会期
2022.4.25 (月) 〜2022.5.30 (月)

2022年新企画展「地域文化って何だろう?研究会」/ プロローグ「九州ってどんなところ?」展 

【第一回】プロローグ:九州ってどんなところ?展

「地域文化」と聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? 歴史ある街並み、自然が豊かな風景、郷土料理、季節毎に開催される地域のお祭り、その土地に脈々と伝わる伝統工芸、地域独特のコミュニケーション方法や方言など、 様々な事柄が頭に思い浮かんでいることでしょう。

「地域文化って何だろう?」 を1年間の大きな研究テーマとし、毎月視点や切り口を変え、うなぎの寝床が定義する「地域文化」について「もの」や「こと」を通して、見て、考えて、触れながら研究できる企画展をうなぎの寝床の各店舗(福岡県)で開催します。

第一回目(プロローグ)は、「九州ってどんなところ?」と題して、九州地域に視点を絞り、「木」「土」「石」「竹」「ゴム」「わた」「染」「織」「紙」「鋳」「茶」「食」と、12のテーマで研究していきます。

この企画展は、「うなぎの寝床 ららぽーと福岡店」にて、2022年4月25日(月)〜5月9日(月)の期間、その後、「うなぎの寝床 旧寺崎邸」にて、5月14日(土)〜30日(月)の期間開催いたします。

◯プロローグ「九州ってどんなところ?」について詳しくはこちら

 

■「地域文化って何だろう?研究会」とは?

うなぎの寝床では、地域文化を以下のように定義したいと考えています。
地域:ある一定の土地の範囲
文化:人と自然(土地)が関わり合い生まれ、育まれてきた固有の習慣や環境

地域文化というのは、明確に「これが文化なのだ!」と定義することは難しいですが、 この曖昧性こそ、地域独自の固有な風景を成していると考えています。私たち、うなぎの寝床も「地域文化って何だろう?」という問いに明確な答えを持ち合わせてはいません。

「地域文化って何だろう?」というテーマで1年間研究し、 毎月考える視点や切り口を変えうなぎの寝床が定義する「地域文化」について、「もの」や「こと」を通して、興味をお持ちいただいたすべての方々と共に、見て・考えて・触れながら研究していける場にしていきます。

◯「地域文化ってなんだろう?研究会」特集ページはこちら

開催情報

うなぎの寝床 ららぽーと福岡店

日程 4月25日(月)~5月9日(月)
営業時間 10:00~21:00
定休日 施設休業日に準ずる
住所 福岡県福岡市博多区那珂6-23-1 1階
電話 092-586-7860

うなぎの寝床 旧寺崎邸

日程 5月14日(土)~5月30日(月)
営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜・水曜(祝日は営業)
住所 福岡県八女市本町327
電話 0943-24-8021

その他の最新のイベント

【企画展】 上野焼 掛花展示会  /  Blumo × うなぎの寝床
会期終了

【企画展】 上野焼 掛花展示会 / Blumo × うなぎの寝床

2022.2.23 wed. 2022.2.28 mon.

「上野焼掛花展示会」の開催をお知らせします。 福岡県福智町の上野焼(あがのやき)協同組合、福岡市那の川を拠点にオリジナルやヴィンテージの花器を提案するショップBlumo、…

【企画展】 てんてん  /  tamaki niime × うなぎの寝床
会期終了

【企画展】 てんてん / tamaki niime × うなぎの寝床

2022.2.25 fri. 2022.3.7 mon.

tamaki niimeが考えるものづくり、これからの活動はなんだろう? 播州織の産地、兵庫県西脇市を拠点にShopとLabを構えるtamaki niime。 糸の染色、織…