ティグレ

豚革加工/東京都墨田区

東京都墨田区にある有限会社ティグレは、前身となる会社が1948年に創業(2004年4月に法人化)。豚革を中心とした皮革・革製品事業で、準備・なめし・再なめし・染色・可脂・仕上げまでの行程を行ってきました。墨田区はものづくりが盛んな街で、関東近郊に養豚場が多かったことから、墨田区のなめし工場に豚の皮が集まりました。明治末期から豚革の生産が始まり、国内外で高く評価され、東京を代表する皮革素材となっています。豚の皮は3つの毛穴が裏まで貫通していて、吸水性・水の放出・乾燥性に優れています。現在では、ティグレは「洗って、使って、そだつ革」の洗える革、形成後に染める「製品染め」、絞り染めや型押しなどタンナーならではの特殊な仕上げ加工に特化。暮らしを豊かにする「Made in Tokyo」のものづくりを目指し、引き継がれた技術や経験と、天然皮革の素材感を大切に、様々な加工方法の企画・開発を続けています。

東京都のつくりて 全3社

東京都台東区
カットソーブランド

yohaku

yohakuは衣服の製造・販売を行なう株式会社サンカーベの自社ブランドです。1969年メリヤス(肌着類)のメーカーとして創業。秋田の自社工場で肌着の生地の生産、…

茶綿プルオーバー
東京都墨田区
Tシャツメーカー

久米繊維工業

日本最初のTシャツは銀幕に映るTシャツ姿のハリウッド俳優に憧れた少年により始まります。久米莫大小(メリヤス)製造所は繊維産地として知られた東京本所区で1935年…

no image
東京都墨田区
豚革加工

ティグレ

東京都墨田区にある有限会社ティグレは、前身となる会社が1948年に創業(2004年4月に法人化)。豚革を中心とした皮革・革製品事業で、準備・なめし・再なめし・染…

no image