竹の箸置き かぼす型

木工の技術と竹加工技術

ハイブリットから生まれる

竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
竹の箸置き かぼす型
品番10540015
つくりて
地域大分・由布市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ幅(W)5×奥行き(D)4×高さ(H)2[cm]
原材料
  • シミの原因になるので、水に長時間浸けないでください。
  • 使用開始直後は長時間水に浸けない場合でも竹の性質上部分的に変色する事がありますが、ご使用に際しての支障はありません。
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)
大分由布市,

竹の箸置き かぼす型

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。
LINE再入荷通知を受け取る

竹ひごをねじってつくる細工物 カボス型箸置き

大分県由布市の山奥で削りの加工による竹製品を作っている中村さとみさんがてがけた竹の箸置きです。天然の竹を使った、使いやすく丈夫でしなやかな箸置きです。日常使いとしてもおもてなしにもお使いいただけます。

もともと木工の世界で経験を積んだあと、竹の世界へ転換した中村さん。竹細工作家というと竹ひごを編んで作品を作ることが多いですが、中村さんは「編み」ではなく「削り」の加工によって、カトラリー、ハンガー、ハサミなど、日常で使うことのできる様々な竹製品を作っています。

つくりて紹介

中村さとみ 中村さとみ

中村さとみ

竹工芸/大分県由布市
全3商品

大分県由布市で竹工芸を行う中村さとみさんは、祖父が建具職人、伯父が大工ということもあり初めは日本家屋の欄間彫刻の仕事に就きます。その後、飛騨高山の家具メーカーに入社し11年勤めます。家具よりももっと日常使いできるものを作…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
うなぎオリジナルUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊