八島黒糖ミニ20g×8袋160g

八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
八島黒糖ミニ20g×8袋160g
品番19040031
つくりて
地域沖縄・那覇市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ160g(20g×8袋)
原材料 サトウキビ
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)
沖縄那覇市,

八島黒糖ミニ20g×8袋160g

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

ゆいまーる沖縄・八つの島の八つの黒糖

八つの島の八つの黒糖。八つの島で作られる沖縄黒糖は味も香りも色も食感もそれぞれ異なります。その島の風土がギュッと凝縮された豊かな味をお楽しみください。

●各島の黒糖の特徴

・伊平屋島
沖縄本島の北西方53kmにある伊平屋島。山があり豊かな水に恵まれ、さとうきび畑が広がるのどかな村で作られる黒糖は、硬く大きな粒でゴツっとした外見が特徴。

・伊江島
沖縄本島の本部半島から北西へ約9km、フェリーで30分ほどに位置する離島。平成23年から黒糖製造が始まった新顔。比較的白っぽく、コロッと小ぶりで愛嬌のある形。

・粟国島
かつては栗の産地だったことが島の名前の由来になっているが、現在は黒糖と塩で有名。

・多良間島
宮古島と石垣島のほぼ中央に位置し、中央にさとうきび畑が広がる小さな純農村の島。黒糖はこげ茶色をした長方形で、硬めのしっかりした粒。一目で他島と判別ができる。

・西表島
沖縄本島に次ぐ大きな島で”東洋のガラパゴス”ともいわれる西表島。イリオモテヤマネコなどの希少動物が生息している。黒糖は八島のなかでも色白。

・与那国島
石垣島の西方130km、台湾が見える国境の町で知られる与那国島は日本最西端の島。低地に水田、台地ではさとうきびが栽培されている。黒糖は明るい黄土色をしたキャラメル型。

・小浜島
石垣島と西表島の間に広がる日本国内最大のサンゴ礁、石西礁湖内に位置する小浜島。ここの黒糖は、まるでチョコレートのような愛らしい外見が特徴。

・波照間島
石垣島の南西方56kmに位置する波照間島は日本最南端の島。南十字星がよく見える島としても有名。唯一の特産品の黒糖は、ゴロっと大粒でシャリシャリした食感が魅力。

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
UNA PRODUCTSUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊