兵隊さん

サラリーマンを全うした後

地域の伝統を継ぐ高柳さん

兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
兵隊さん
品番10640006
色・柄/
素材土器/
つくりて
地域佐賀・神埼市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ幅(W)12.5×奥行き(D)5×高さ(H)3[cm]
※個体差がありますので概寸です。
仕様土、絵の具
  • 手仕事の品なので、写真に近いものを仕入れておりますが 一点一点微差がございます。あらかじめご了承ください。
佐賀神埼市,

兵隊さん

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

佐賀県神埼市の尾崎人形「兵隊」

佐賀県内陶磁器の流れの中で最も歴史的に古く伝統を持続しているのが尾崎人形と言われています。「弘安4年(1281年)蒙古が襲来した元寇(弘安の役)の際、捕虜になった蒙古軍の兵隊が人形を作って吹き鳴らし、遠い祖国を偲んでいた。そして技術は地元民に伝わり、焼物が盛んになった。」と伝えられています。この焼物はやがて尾崎人形として、瓦、火鉢、鉢物類を焼く様になり、江戸時代は佐賀藩から幕府への献上品のひとつともなりました。尾崎焼の人形作りは、一時途絶えた時期もありましたが、尾崎西分地区の「尾崎人形保存会」の手によって再興されました。尾崎人形は一部を除き、ほとんどが笛になっています。

つくりて紹介

尾崎人形保存会 尾崎人形保存会

尾崎人形保存会

郷土玩具/佐賀県神埼市
全11商品

尾崎人形は佐賀県神埼市神埼町尾崎西分地区に伝わる素焼きの人形です。県内の陶磁器の中で最も古く言い伝えによれば、鎌倉時代中期、蒙古(モンゴル帝国)が襲来した元寇の際、捕虜となった蒙古軍の兵隊が人形を作って吹き鳴らし遠い祖国…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
UNA PRODUCTSUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊