経木薄板 半切

昔ながらの経木を

今でも作り続ける工房

経木薄板 半切
経木薄板 半切
経木薄板 半切
経木薄板 半切
経木薄板 半切
経木薄板 半切
品番10073001
色・柄ベージュ/
素材/
つくりて
地域福岡・八女市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ幅(W)12×高さ(H)20[cm]
仕様赤松
配送レターパックライトで2個まで、レターパックプラスで5個まで入ります。6個以上のご注文や他の商品を同時注文の場合はヤマト運輸をご利用ください。
  • 天然の木材・手仕事での仕上げの為、木目や色味、寸法に多少の差異がある場合がございます。予めご了承ください。
福岡八女市,

経木薄板 半切

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

板の柾目にそって当時の記録やお経を書き記したことから「経木」と呼ばれる

赤松の丸太を製材し角材にしたものを薄くスライスし、3〜4日間乾燥させて出来上がる自然包装資材です。殺菌、通気、吸湿性に優れており、精肉や鮮魚などの生物の包装に抜群の抗菌作用で鮮度を保ち風味を添えます。生物解凍の際の汁気取り、お弁当の中敷きにしてご飯の蒸れ防止やおかずの汁気取り、茹で野菜保存時の湿気取りにも最適です。適度に油分を吸収するので、揚げ物や天ぷら敷きものにどうぞ。キッチンペーパー代わりの感覚で使用してみてください。簡単なお皿代わりにもなるので、キャンプや防災グッズの一つとしても良いと思います。経木とは・・・その昔、板の柾目にそって当時の記録やお経を書き記したことから「経木」と呼ばれるようになりました。お供え物の敷物としても使われる、体にも環境にもやさしい天然の食品包装素材です。

つくりて紹介

宝印薄板マナ板工場 宝印薄板マナ板工場

宝印薄板マナ板工場

経木・まな板/福岡県八女市
全1商品

福岡県八女市星野村に工房を構える宝印薄板まな板工場は経木(薄板)を製造しています。「経木」とは生木をブロック状に切り出し、鰹節のように薄く削ったもので、紙が普及する前は記録媒体として使用されていたり、通気性・吸水性・耐水…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
UNA PRODUCTSUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊