とり匙 漆仕上げ

木を割り手で掘る

木割木工クラフトマン

とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
とり匙 漆仕上げ
品番10070008
色・柄/
素材//
つくりて
地域福岡・八女市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ幅(W)7×高さ(H)17[cm]
※割った木の形状を活かす仕上げ方をしているのでおおよその寸法です。掬う面の形状もゆがんでいる場合があります。
仕様栗,漆
  • 天然の木材・手仕事での仕上げの為、木目や色味、寸法に多少の差異がある場合がございます。予めご了承ください。
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)
福岡八女市,

とり匙 漆仕上げ

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

国武秀一・とり匙漆仕上げ

國武秀一さんは福岡県八女市でお盆や器、カトラリーなどを手掛けている木工作家です。木目や節目、繊維の流れなど木が持っている様々な個性や表情を生かした作品を生み出しています。鑿(のみ)を使って丁寧に彫りすすめる作風で、ある程度の大きさの角材までカットした後は、色々な種類の鑿を駆使して製作されています。

このとり匙も鑿を使い木の塊から削り出しています。仕上げは拭き漆で、一点一点柄の太さや掬う面の形状が異なります。

つくりて紹介

國武秀一 國武秀一

國武秀一

木割木工/福岡県八女市
全6商品

八女市在住の木工作家。大手物流会社に勤めていましたが、とある方との出会いをきっかけに物づくりの道へ。家具製作を経て、お盆や器、カトラリーを製作しています。幼い頃に、桜の木からゴルフクラブを作ったのが原体験となっており、今…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
うなぎオリジナルUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊