JG MAXIM ブラック

mens / womens

久留米の国産靴メーカー

現代に合わせた履く文化を

JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
JG MAXIM
品番10020293
10020294
10020295
10020296
10020297
10020298
10020299
つくりて
地域福岡・久留米市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ22.0~28.0cm / 足囲 2E(1cm刻み)
原材料 スウェード (SUEDE) ,EVA, ラバー (RUBBER)
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)
福岡久留米市,

JG MAXIM ブラック

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。
LINE再入荷通知を受け取る

ムーンスター・1977年に誕生したジャガーマキシムをベースにしたモデル

1954年、ムーンスターのスポーツシューズの歴史は月星スポーツシリーズとしてスタートします。その後、東京オリンピック開催を経てスポーツへの関心の高まりに応えるようにジャガーシリーズは誕生。ジャガーは日本のスポーツシューズとして人気を博し、後にその万能性から学生の運動履きとして確固たる地位を築き上げていきます。その技術はウォーキングシューズやライセンスブランド商品の礎となり進化し続けてきました。その受け継がれていた理念と技術をもとに新たなJAGUARシリーズが誕生しました。
1977年に誕生したジャガーマキシムをベースにしたモデル。木型を新しく作製し、素材を見直すことで印象を一新しました。独自配合のEVAをソールに使用することでクッション性が大幅に向上しています。

セメンテッド製法とは?

自由度の高いデザイン性と量産が実現できる製法

アッパーとソールを別々に作り、接着剤を使って貼り合わせて加圧密着させる製法です。構造がシンプルで作業工程が短いため、自動機械での量産が可能で、多くのブランドの靴に採用されている製法です。ソールを削る高い技術は、ムーンスターの久留米工場で行われています。

セメンテッド製法でつくられる靴の特徴

・軽くて柔軟性がある
・アッパーとソールのデザインに自由度を持たせることが可能

つくりて紹介

ムーンスター

国産靴メーカー/福岡県久留米市
全83商品

株式会社ムーンスターは1873年に福岡県久留米市で創業した靴メーカーです。地元では学校用の上履きなどで知られ、ブリヂストン、アサヒシューズと並んでゴム三社と称されます。創業当初は足袋の製造を行い、1894年に日本で初めて…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
うなぎオリジナルUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊