穂積繊維工業

山形段通/山形県中山町

1947年創業の穂積繊維工業は山形県中山町の工房にて、模様を織り込んだ厚い敷物用織物「緞通(だんつう)」をつくっています。山形地域の絨毯産業は昭和初期に中国・天津の職人を招いて、中国式段通の技術指導を受けた後、高級絨毯の製作が発展していきます。しかし時代と共に絨毯の工業化が進み、工房数も減少していきました。その状況下で2代目の穂積寛光さんは常識にとらわれないものづくりへ挑戦していきます。昭和55年にハンドフック(絨毯ベースの布生地に糸をループ状に打ち込む)の技法を用いた「月山緞通」の製作に着手したり、これまでの“絨緞といえばウール”という概念から離れ、麻を使った「麻緞通」の製作を開始しました。新潟のデザインユニット、F/styleと製作したルームマット「HOUSE doggy mat」は代表作のひとつです。現在は3代目の穂積勇人さんへ受継がれ、感触の気持ち良さと天然素材の持つ自然な色味を重視した絨緞づくりを続けています。

山形県のつくりて 全3社

山形県山形市
籐(ラタン)メーカー

ツルヤ商店

ツルヤ商店は1907年(明治40年)山形県山形市で創業。東北地方唯一の籐(ラタン)製品の製造メーカーです。日本における籐工芸は明治時代に製造技術がもたらされ、軽…

no image
山形県新庄市
果樹農家

リンゴりらっぱ

「リンゴリらっぱ」の前身となるの「荒井りんごや」は1927年から山形県新庄市の唯一の果樹専業農家としてりんごを栽培してきました。創業者の孫である佐藤春樹さんが家…

no image
山形県中山町
山形段通

穂積繊維工業

1947年創業の穂積繊維工業は山形県中山町の工房にて、模様を織り込んだ厚い敷物用織物「緞通(だんつう)」をつくっています。山形地域の絨毯産業は昭和初期に中国・天…

no image