SASAWASHI

テキスタイルメーカー/大阪府泉大津市

「SASAWASHI」は前身となるテキスタイル会社の一事業として設立されました。創業以来30年にわたり、高品質な天然素材の織物の企画、製造、販売を手掛け、初めて和紙の靴下・シーツ・タオル類の量産化に成功しました。2005年に「SASAWASHI株式会社」として独立し、実用的な道具としての繊維製品を作っています。「SASAWASHI」は和紙と「くま笹」を合わせた天然由来の高機能繊維です。くま笹は抗菌・消臭の効果があり、生薬としても知られ、作用があるのに使われていないくま笹を有効利用するために、和紙に漉き込んで活用する方法を考案します。漉き込んだ和紙をカットし、撚りをかけて糸にして、布を織ったり編んだりすることで製品を作ります。和紙の吸水性と油分を吸い取る効果や紫外線カット効果などの特性に、くま笹の抗菌・消臭効果が合わさった特徴的な生地です。現在、全国の繊維産地・和紙産地と連携しながら、技術開発を行っています。

■ 素材:天然素材で高い機能性を実現 古来の知恵を現代の生活に活かす

SASAWASHIの素材となっている隈笹(クマザサ)は、北海道の山野や本州の標高1000m〜2000mの高山に群生するイネ科ササ属の植物で、寒さに強く60〜120年間枯れずに成長する生命力を持っています。古くから樟脳やトウガラシと同様に、漢方や民間薬として親しまれており、ちまきや笹寿司など食品の保存に使われたり、解熱、解毒、消炎などの効能があることが解明されています。SASAWASHIの製品は布を織る以前に、このクマザサの粉末を和紙の製法を用いて漉き込んだ「ささ和紙」を使用するため、表面を加工して昨日を加えた商品とは異なり、洗っても抗菌防臭力が落ちにくくできています。さらに、和紙はあぶらとり紙や天ぷらの油切り紙としても使われるように、水だけでなく皮脂も吸収してくれるので、さっぱりとした使用感があります。ささ和紙の布は、綿の約2倍の吸水力を持ち、クマザサの抗菌効果で雑菌も増えにくく、汗や蒸れ、匂いが気になるシーンで活躍してくれます。

■ 技術:笹と和紙が布になる 素材の効果を最大限に引き出す技術

まずSASAWASHIの製品を作るには、クマザサを粉末にして和紙に漉き込み、できた和紙をテープ状に細長くカット、このテープをこよりをつくる要領で撚る(ねじりを加える)ことで、糸を作ります。そしてこの糸を経(たて)・緯(よこ)に組み合わせ、織機で織ることで布を作り、加工ができるようにします。緯糸に和紙糸にする製品は多くありますが、糸に伸縮性がなく、通常より硬い和紙糸を経糸にするには、高い技術力が必要とされます。そのため、経緯の両方に和紙糸を使用して製造する会社は珍しいそうです。しかし和紙糸だからこそ、SASAWASHIのタオルや靴下は軽さや吸湿性に優れ、毛羽立ちにくい特性があります。チクチクせず、わたぼこりになりにくいため、肌が弱い方やアレルギー体質の方でも安心して使用できます。また、ネットに入れて手軽に洗濯機で丸洗いOK、さらにシーツや枕カバーなどは乾燥機も使用でき、いつでも快適に使用できます。

参考文献

SASAWASHI公式HP

大阪府のつくりて 全4社

大阪府堺市
注染てぬぐいメーカー

ナカニ

にじゆらは1966年(昭和41年)に染工場として創業した株式会社ナカニが手がける注染手ぬぐい専門のブランドです。ナカニでは創業以来手ぬぐいや浴衣などの染色加工を…

にじゆらの手ぬぐい ROND
大阪府箕面市
ステテコメーカー

steteco.com

steteco.comは「ステテコ文化の復旧と新たなる創造」を目指して2008年にスタートしました。運営する株式会社アズは1938年にニット製品メーカーとして大…

MONPE steteco.com 高島ちぢみ
大阪府泉大津市
テキスタイルメーカー

SASAWASHI

「SASAWASHI」は前身となるテキスタイル会社の一事業として設立されました。創業以来30年にわたり、高品質な天然素材の織物の企画、製造、販売を手掛け、初めて…

メンズリブ靴下
大阪府八尾市
石鹸メーカー

木村石鹸工業

木村石鹸工業は、1924年創業の石鹸メーカーです。家庭向けの洗剤や、銭湯や工場などで使う業務用の洗浄洗剤を製造しています。創業時から変わらず現在も、自社で職人の…

木村石鹸 12/JU-NI コンディショナー 詰替え 450ml