F.F.G 福山ファクトリーギルド

福山デニムブランド/広島県福山市

2018年に広島県福山市のデニムに関わる染糸・製織・加工・企画・縫製・特殊加工・流通の業者がギルド(手工業組合)を組んでMade in Fukuyamaのデニムブランド『福山ファクトリーギルド(F.F.G)』が生まれました。福山を含む備後地域は日本三代絣の一つである備後絣の産地であったことで織物のに関わる企業が多く、現在の福山市はデニム生地生産量が全国シェア7割を超える産地です。しかし、どの工場も今まで海外ブランドのOEMが中心であったこともあり、自分たちの名前が出ることはありませんでした。そんな中、福山市内の繊維事業者の連携によって新たな価値と市場を創造しようと生まれたのがF.F.Gです。デニムのエキスパートであるそれぞれの工場の職人が培った技術ややりたいことを元にゼロからジーンズを作り上げました。開発から生産まで、10キロ圏内で一貫してデニム製品を製造できるのは福山しかなく、その強みを活かした活動を行なっています。

 

広島県のつくりて 全1社