ダイコープロダクト

手袋メーカー/香川県さぬき市

香川県では明治時代に大阪で手袋製造を生業とした同県出身の両児舜礼(ふたごしゅんれい)と棚次辰吉によって手袋製造が始まり産地として確立しました。1963年(昭和38年)現在の香川県さぬき市で創業したダイコープロダクトは手袋・バッグ・小物雑貨の製造を主とし、中でも手袋製造においては消防士や電気技師が使用する特殊作業用手袋や、スポーツ・アウトドア向けの手袋作りを通じてその技術を培ってきました。そのノウハウから生まれたのが自社ブランド「SoH」です。地元のデザイナー達と手を組み、これまであまりなかった男性向けの手袋を作っています。伸縮性・作業性・防水性・耐久性・機能性に優れ、縫製や編みなど細部にまで徹底してこだわり、縫い代が当たらない、たるみが少ないなど、高機能かつファッション性の高い製品の開発に取り組んでいます。海外に生産拠点を持ちつつも香川の本社内に自社工場を構え、受け継がれてきた手袋文化を守り続けています。

香川県のつくりて 全3社

香川県さぬき市
手袋メーカー

ダイコープロダクト

香川県では明治時代に大阪で手袋製造を生業とした同県出身の両児舜礼(ふたごしゅんれい)と棚次辰吉によって手袋製造が始まり産地として確立しました。1963年(昭和3…

SoH 染 UNI
香川県東かがわ市
手袋メーカー

クロダ

香川県では明治時代に大阪で手袋製造を生業とした同県出身の両児舜礼(ふたごしゅんれい)と棚次辰吉によって手袋製造が始まり産地として確立しました。クロダは1974年…

婦人カーフ手袋
香川県東かがわ市
手袋メーカー

福田手袋

香川県では明治時代に大阪で手袋製造を生業とした同県出身の両児舜礼(ふたごしゅんれい)と棚次辰吉によって手袋製造が始まり、産地として確立しました。現在国内シェアの…

Paradis