「本」と「もの」の関係性を考えるうなぎBOOKS。取り扱い店舗を拡張します。

本と人をつなぐ仕事、本が担える役割を考える場。
様々なつくりての「もの」と「本」が共存する場。

地域文化商社・うなぎの寝床が運営する「うなぎBOOKS」は、2021年10月に福岡県八女市旧塚本家にオープンしました。最初は1500冊ほどの本を取り扱う町の本屋としてスタートしています。

うなぎBOOKSは「本と人をつなぐ仕事、本が担える役割を考える場」がコンセプトです。人が本に触れるきっかけ、本との関係性のようなものを考え直したり、出会い直しをしていくということに意味があると考えています。

今回、本の取り扱いを開始する「うなぎの寝床旧寺崎邸」は、NATIVESCAPE PRODUCTS STOREとして、九州を中心とした約200件のつくりてのものを取り扱い、伝達・販売を行なっています。つくりての品々を「衣」「食」「住」という切り口で展示している中に、新しく「本」が加わります。

私たちは、ものづくりや食を「地域文化」目線で扱っていますが、「もの」が纏う文化をもの単体で伝えることはむずかしい側面もあります。そういった側面に対して本の力を借り、相乗効果を生みたいと考えています。

※うなぎBOOKSについて、白水のnoteでさらに詳しく記載していますので、是非ご一読ください。

 

うなぎBOOKS(旧塚本邸)の選書

「小説」「実用」「美術」「児童書」などのジャンルによる分類ではなく、「たべる」「つくる」「まじわる」「しんじる」などの動詞で分類しています。本と人との出会いに新しい視点を作ります。

旧寺崎邸(NATIVESCAPE PRODUCTS STORE)の選書

うなぎの寝床が取り扱う「もの」に対してキーワード毎に分類しています。「靴」「手入れ」「家」「生業」「地域」「灯火」「草花」「化粧」「肉・皮」など、旧塚本邸とは異なる目線でお伝えしていきます。

取扱店舗情報

うなぎBOOKS(旧塚本邸)

営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜、水曜(祝日営業)
住所  福岡県八女市本町120番地1
URL うなぎBOOKS Instagram

旧寺崎邸(NATIVE SCAPE PRODUCTS STORE)

営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜、水曜(祝日営業)
住所 福岡県八女市本町327
URL うなぎの寝床 SHOP Instagram