創業148年 ムーンスターの新たな一歩。再生素材でつくる新シリーズ・ROAMY(ローミー)

 

原材料不足・確保の難しさに直面するものづくりの現場

ものをつくる時に必要不可欠な「原材料」は無限にはありません。限りある資源とどう向き合っていくか。すでに枯渇したり高騰が続いたりする原材料もありますが、消費者の立場からはなかなか実感が湧きづらいこともあります。

ものづくりの現場は、すでにその現状に直面しています。うなぎの寝床は、九州をメインに全国の約200のつくりてとやり取りがあり、つくりてからは「原材料不足・原材料確保の難しさ」などについての声をよく聞きます。

限りある資源を最大限に活用し、これまで培ってきた技術、作り出すものを未来につなぐためにはどうしたら良いのか・・・。ものづくりに携わるつくりては日々、考えを巡らせています。

例えば、1929年に創業し、福岡県みやま市で花火をつくる筒井時正玩具花火製造所。現在、国内で線香花火を製造する工場3社のうちの1社です。花火づくりに必要な材料、特に「スボ手牡丹」に使う稲わらの芯は、年々入手が困難になっています。そこで筒井時正玩具花火製造所では、自ら米の栽培を始め、手刈りで収穫してスボを作る取り組みを開始。線香花火の光を未来に灯し続けられるよう考え、工夫されています。

多くのつくりてがこうした状況に身を置く中、創業して148年間、靴づくりに向き合ってきたムーンスター(福岡県久留米市)が、今後のものづくりのあり方について考えを巡らせた新シリーズROAMY(ローミー)」をリリースしました。

ムーンスターのROAMYは、これからのものづくりのモデルケースになりえる

ムーンスターの靴は、うなぎの寝床でも定番として扱わせていただいており、スニーカーを中心にゆるぎない品質の靴を真摯に作り続けている職人集団です。

その技術力や、靴を未来につないでいくために、なにができるか。約3年をかけて考え、今時点での答えを形にしたスニーカーこそ、今回紹介する「ROAMY(ローミー)」です。新たに自社でトライしたリサイクル素材を使い、これまで培ってきた技術を融合させています。

長い間、ものづくりに向き合ってきたムーンスターならではの、これからのものづくりのモデルケースになりえるROAMY。下記で詳しくご紹介していきます。

 

環境や循環、再生などをテーマにした新シリーズ「ROAMY(ローミー)」

  • 再生素材を軸に靴づくりを考えたシリーズ。環境・循環・再生などがテーマ。
  • ペットボトルを再生してつくった繊維を用いた足馴染みのよいアッパー。
  • インソールには製造時に出るゴムの端材を活用。
  • ROMAYの名前の由来は「”roam”(あてもなく)歩き回る」。軽くてクッション性に富み、その名の通り、日常を共にしたくなるしっくりくる履き心地。

ROAMY ブラックはこちら

ROAMY ベージュはこちら

 

ペットボトルを再利用してアッパーに使用。足なじみのよいニット生地

ROAMYのアッパーに使用されている材料は、ペットボトル(プラスチック)からの再生繊維の糸。足なじみの良さを追求した結果、国内のニットメーカーとのオリジナルニット生地開発を行い、より靴に適したフィット性とホールド性を満たすアッパーとなりました。

ペットボトル〜アッパーになっていく様子をイメージした動画はこちら(ムーンスター Youtube 公式チャンネルより)

 

ゴムの切れ端を再利用してインソールに

インソールには、ムーンスターのインジェクション製法で出るゴムの端材(型を抜いたあとに残ってしまうもの)を材料にしています。

アウトソールにはベステック、インソールには発泡ラバーという組合せにより、耐久性はもちろん、軽量性と高いクッション性を実現しています。

ベステックは、劣化しやすいウレタンソールの弱点を克服し、弾力性・グリップ性・防滑性にも優れるムーンスターが開発した素材です。長年、靴づくりに向き合ってきたムーンスターの独自素材を組み合わせてつくられたハイブリッドなソールだと言えます。

 

日常を共にしたくなる「しっくりくる」履き心地

ROAMYは、「”roam”(あてもなく)歩き回る」という言葉から名付けられた通り、誰しもがしっくりくる履き心地を目指しており、軽量(24.0cm 片足:約330g、26.0cm 片足:約370g)でクッション性にも富んでいます。また、屈曲部分には柔らかさがありながら、ヒール付近のカップはしっかりしており、足にフィットしてくれます。

運動靴のように爪先の方が薄く、踵に向かって厚めにつくられており、日常履きはもちろん、軽い運動をする時などにも選びたくなる一足です。ゴムの靴メーカー・ムーンスター ならではのアプローチで、ハイテクシューズのような履き心地や雰囲気をつくっています。

「これまでムーンスターが展開してきたシリーズとはまるっきり違うような履き心地」(うなぎバイヤー春口談)です。普段履きび使いやすく、少し出かける時など、つい足を入れたくなる靴を目指してつくられたROAMY。履いていただけるとその”しっくりくる”感じがご体感いただけるのではないかと思います。

 

【商品情報】

ROAMY SOCLE ブラック / ベージュ
サイズ=22cm~28cmまで1cm刻み。(男女兼用)
各サイズ とも¥13,200円(税込)

ブラック
ベージュ

【うなDIGTIONARY ムーンスター 特集記事】

地域に根ざしたゴム靴メーカー 前編 / ムーンスターから見えるNATIVESCAPE


地域に根ざしたゴム靴メーカー 後編 / 技術から見るムーンスター

 

ムーンスター の商品一覧はこちら