【上野焼協同組合 × うなぎの寝床】スタッキングというか、重なっている様子が好きだ

上野焼は、有機的な茶碗などが多いが、平たいオーバルのお皿が重なっているイメージが最初に沸いた。そして、箸置きとカトラリーレストはお菓子の棒みたいな形になるのかなと想像していた。試作を何度も繰り返しながら会議室でサンプルを見た時に、なかなか思い通りにいかなかった側面もあるが(それはそれで全然プロセスとして問題ない)、最終的には大体おさまったものがあがってきたようには思う。

陶器は、土の特性や釉薬のバランス、そして火、いろんな要素が融合するので、全て意図通りにとはいかない。やれることも、やれないこともあり、現場の方々とやりとりしてたら、それがわかってくる。今回のは初期モデル、やりとりを重ねながらブラッシュアップしていきたいとは思う。生活として使ってくれる方々も、自分が、そういうつくりてや現場の特性まで知ってもらえたらいいなと思う。

その現場を見てもらったり体感できるために、UNAラボラトリーズの方ではツーリズムも用意しはじめているので、ぜひサイトを見て欲しい。
https://unalabs.jp/tourism/
(※上野焼のツアーはありません)

うなぎの寝床・代表
白水 高広

受注販売会について

記事①上野焼、現場で生まれる試行錯誤

オーバルと上野焼(oval / agano)
上野焼協同組合×うなぎの寝床 受注販売会

■ 開催情報 ■

日時:3月11日(木) – 3月22日(月)  ※火・水休み
時間:11:00-17:00
会場:うなぎの寝床 旧寺崎邸
〒834-0031 福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021

■ 商品ラインナップ ■

オーバル皿
特大=11,000円(約W25.1cm×約D31.4cm×約H1.2cm)
大=8,250円(約W21cm×約D26.3cm×約H1.1cm)
中=3,300円(約W16cm×約D18.5cm×約H0.9cm)
小=1,650円(約W10.5cm×約D12.2cm×約H0.6cm)

オーバル深皿=11,000円(約W26cm×約D31.5cm×約H2.6cm)

カップ
大=2,750円(約W5.5cm×約D6cm×約H7.5cm 満水約150ml / 水位8割 約120ml)
小=2,200円(約W5.5cm×約D6cm×約H4.8cm 満水約100ml / 水位8割 約80ml)

箸置き=550円(約W4.5cm×約D1cm×約H0.5cm)

カトラリーレスト=1,100円(約W8.7cm×約D1.3cm×約H0.5cm)

※価格は全て税込です。
※サイズは概寸で、一点一点微差があります。

■ 受注について ■

・商品1点から受注が可能です。
・納品には約3ヶ月お時間をいただきます。
・3/22(月)までの期間後、まとめて発注させていただきます。
・電話やメールでの受注も承ります。
・電話:0943-24-8021(うなぎの寝床旧寺崎邸)
・メール:u-base@unagino-nedoko.net