facebook
twitter

【企画展】7月5日(木)より開催!

7月 5th, 2018

【企画展】7月5日(木)より開催!

会津木綿は会津若松という風土に合わせて生まれた、一年を通して着ることのできる生地。使い込むほどに柔らかな風合いとなり普段使いしやすい和木綿です。
会津木綿の織元・はらっぱの雑貨の展示販売、そして会津木綿を使って今の生活にフィットするお洋服を提案するヤンマ産業の受注会を開催します。
実は会津木綿は久留米絣と同じ織機でつくられます。しかし糸や柄の種類、生産工程が違うことで風合いが変わります。久留米絣と比較しながら会津木綿を知ってもらいたい、そんな企画展です。是非お越し下さい。
●ヤンマ産業の受注会
7月8日(日)・9日(月)の2日間開催。山崎ナナさんがデザインする、会津木綿や国産麻布を使ったお洋服の受注会。沢山のサンプルの中から形を選び、生地サンプルからお好きな色をお選び頂けます。
※受注後の生産のため、納品まで数ヶ月お時間頂きます。
●会津木綿のはらっぱ展
はらっぱは、会津若松で創業120年の原山織物の事業を継承した会津木綿工場。ヤンマ産業の山崎ナナさんが共同で設立されました。ヤンマの受注会に合わせて、はらっぱの雑貨(ストールや小物、エプロンなど30種類)の販売会を行います。
会期:2018/7/5(木)- 15(日)
7/8(日)・7/9(月)はヤンマ産業の受注会を開催します。
休み:火曜・水曜
時間:11:30-18:00
会場:旧寺崎邸 2F
住所:福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021
ヤンマ産業・はらっぱのHPもご覧ください。
ヤンマ産業ーhttp://yamma.jp/
はらっぱーhttp://www.harappaaizu.com/
ヤンマ産業代表の山崎さんのトークイベントも開催
◉ Cultivate Talk 頭グルグル耕そう / カルチベートトーク vol.10
「伝統産業は淘汰されていくだけ?織物工場の事業を引き継ぎ、生産も行うファッションデザイナーと語ろう。」
日時 2018年7月8日(日)
時間 18:30-20:30
※トーク後に交流会(20:30-22:00)も開催 / 要予約
場所 旧寺崎邸
料金 1,000円 / 懇親会 +1500円  ※懇親会は 22:00 まで
※交流会は八女市黒木町の「たかっぽ」の郷土料理や地酒・ソフトドリンクをご準備します。
定員 30人(要予約)
詳細はこちらーhttp://unagino-nedoko.net/cultivate-talk-10/


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.