facebook
twitter

【商品紹介】原料からこだわった着心地の良い肌着

12月 9th, 2017

【商品紹介】原料からこだわった着心地の良い肌着

1947年に海苔網用の綿糸を生産する会社として熊本県荒尾市に創業、以来70年続く総合繊維メーカーの第一紡績。糸づくりから厳選された綿花を使用し、さらに最新の紡績の技術を用いてより良い着心地を追求した肌着などを作られています。今回うなぎのお店で取り扱いを始めたのは、男性用肌着の”A-LIGHT”(写真1枚目)と、女性用肌着の”あらおのわいと”(写真2枚目)。A-LIGHTは吸水速乾性・抗ピリング性(毛玉になりにくい)に優れており、洗濯を重ねても丈夫で生地やせしにくいなどの特徴があります。肌触りはシャリシャリしていて肌に張り付く感じがないので、ムレやすい季節でもサラッと着られます。あらおのわいとは綿90%シルク10%で滑らかな風合い、脇に縫い目がないので敏感なお肌の方にも優しい着心地などの特徴があります。シルクが入っているので薄くても暖かいうえにムレにくく、光沢があるので見た目も美しいです。写真ではこの肌触りがなかなか伝わりにくいですが、一度着てみたらすごく良かったとリピーターさんも出てきました。今後は通販にも載せる予定ですが、現在は店頭でのみの販売となりますので、お店に来られた時は是非その肌触りを確かめてみてください。廣川
ー商品情報ー
商品名:A-LIGHT(V首、ラウンド首2分袖、丸首)、あらおのわいと(キャミソール、タンクトップ、3分袖、8分袖)
作り手:第一紡績株式会社(熊本県荒尾市)


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.