facebook
twitter

【考えたこと】発想の種は現場に落ちている。

3月 15th, 2018

【考えたこと】発想の種は現場に落ちている。

タイトルを書いた時に、うまいこと言ったな。と自分で納得してしまいました。でも、自分で言っときながら、これは本当にそうだと思っていて、発想の種は現場に落ちています。あらゆるヒントや過去の歴史、そして未来へのヒント、あらゆる種があちらこちらに落ちています。

でも、それは見えにくい、探し当てにくい。見る人の感性と観察力が問われます。

僕は毎回現場にいったら、何かみつけないと帰れないと思っています。それは、店でも、工場でも、食事でも、歩いてても。

種を見逃さないようにしながら、見つけたらそれを育てるすべを考えやっていきたいと思います。

この写真は有田焼。この種はオランダ人のデザイナーが見つけ、デザインへと昇華されまきた。昇華プロセスは結構難しいですが、作り手もデザイナーも粘り強くやったことが伺えました。うちでも紹介できるようにやりたいです。白水


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.