国産線香花火の新作「和火」

夏ですね。花火の季節がやってきました。

今年は、みやま市の筒井時正玩具花火製造所から新作が出ています。一つ目をご紹介。「和火」です。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
「和火」とは、江戸時代に国内で手に入る材料でつくらていた花火のことです。

当時の花火は、火薬が硝石・硫黄・木炭で作られているため、
火の色は赤橙色のみ、浮世絵も花火の色は赤橙色で描かれています。

※国産の原料(硫黄・硝石)が手に入らないため、
外国産の原料を使用し、江戸時代の花火を再現しています。

筒井時正玩具花火製造所HPより引用
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

一昨日、家族と試しにやってみました。ブオーッと花火の先から火が吹き出し、線香花火とはまたちがう楽しみがありました。
どうぞ、お楽しみあれ!
639

640ブォーー!!

白水