いんしゅう鹿野まちづくり合宿 終了

鳥取、いんしゅう鹿野まちづくり協議会が開く合宿に参加してきました。

事業者・NPO・行政、様々な方が自分が行っている取り組みを話しました。僕も30分間話しました。うなぎの寝床の運営や考え方について話しましたが、もう少し商品をつくっている人や背景について話せばよかったなーと後悔しつつ八女に戻ってきました。
僕にとっては、今まで会った事ないような方々の話しを聞けて、かなり参考になりました。今後うなぎの寝床をどういう方向に持って行こうかと頭がグルグルまわっています。鹿野は、まちづくり合宿が行われた「しかの心」の周辺しか回れなかったのですが、静かでとても気持ちが良い場所でした。人も温かく住みたくなるような町です。

今日は写真を多めに。3月の後半からは、いろんな企画を考えています。お楽しみに。

しかの心。前には堀が。


しかの心はこーんな建物。中で合宿が開催。二階はサーファーまつさんの事務所。


午後の様子。建物の内部もなかなかおもしろい。


鹿野のホープ、八百屋barの成瀬くんと稲荷くん。


二日目はみんなで円座を組み議論。


右奥が仕掛人の小林さん。左の女性は鳥取大学の五島さん。まちの人の包容力満点。


1日目はどこだろう?テレビの取材も入っていたようだ。

鹿野のすげ笠弁当。地元の食材を使って、おばちゃんたちの愛情たっぷり。うまかった。


鳥の劇場。しかの心から100歩くらいでつく。こんな魅力的な劇場が鹿野に!


オープンスペースとカフェ。珈琲も最高に美味い。


事務所がある部分は廃校になった幼稚園を、ステージは体育館を改装して劇場へ。すばらしい。


カフェスペースも気持ちがいい。


鹿野は静かで、空気がきれいな感じがした。ピンと張りつめた寒さがまたいい。

鹿野のみなさん、ゲストのみなさん、お世話になりました。

◎お知らせ 久留米絣の布展

今回の展示会は、単純明快。
久留米絣には様々な柄や色があります。
それを実際見ていただこうと。
野村織物・下川織物・藍染絣工房・津留織物
四つの工房の反物・切り売り・はぎれの販売を行います。

会期:2013年3月20日(水・祝)〜3月31日(日)/会期中はお休み無しです。
時間:11:30〜18:00
場所:うなぎの寝床
住所:〒834-0031 福岡県八女市本町(もとまち)267
電話:0943-22-3699

 

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2013/3/7