泉山大公孫樹の下で。

泉山大公孫樹という樹齢約1000年の大大大大大イチョウ。1年間分くらい食べても食べきれないくらい銀杏が取れそうな大木、の下に出店中。3回ほど有田に行ってるけれど、こんな樹があるとは全く知らなかった。これは一見の価値あり!夜はライトアップもされてる。

さてさて、イベント初日の昨日。今朝は小雨がぱらついていて客足はどうかな〜と少し心配してたけれど、そんな心配をよそに開店前からつらダダダーっと閉店までほぼ途切れず、ゆっくり写真を撮る暇もないくらいお客さんがやってきた。その中には先月の「出張うなぎ in 大名」や先々週までやってた「木の弁当箱展」の時などにも八女に来てくださった方がチラホラ。ありがたいなー。


テンプルトレイのエントランス。この右手には「オランダの花やさん」さんと「白華窯」さんのテントがあって、人ごみの奥に「むすび製パン」さんと「谷所製作所」さん。


うなぎのタペがひらひら〜。


店内はこんな感じ。商品達はいつもとは違う雰囲気をまとう。


午前中で完売した「むすび製パン」さん。次は日曜日25日に持って来るそう。日曜は買うぞー!


しつこいけど、もうデカさが分かる写真をもういっちょ!

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。
RSS – キャッチしてもらったらありがたや。

2012 / 11 / 24
春口