関内さんのお弁当 ひのき

関内さんのお弁当箱の展示会も半ばをすぎたあたり。残りは今日と週末です。

昨日は関内さんがお弁当をつくってきていました。人によってお弁当って違うんだなーと感じます。高校生の時、人の弁当みるのは一つの楽しみでもありました。僕が関内さんのお弁当を見ておもしろいなと思ったのは、ご飯を下に敷いて、上にオカズがあること。オカズは卵と唐揚げとキノコと野菜、そして梅干し。彩りが綺麗で美味そうでした。

お弁当箱の素材はひのきです。杉に比べると色が明るめなのでまた違った印象になります。面白いなー。
今日は午後から、土日は関内さん在中してます。

今ブログは夜に書いているのだけど、これ見るとお腹が空くなー。


ひのきも、また感じが違っていい。

タイトル「関内潔さんの木のお弁当箱を解剖してみる。」

日時:11月3日(土)から11日(日)
場所:うなぎの寝床
住所:福岡県八女市本町267
TEL/FAX:0943-22-3699

※木のお弁当箱やお重などは50点ほど並び、販売も行います。

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。

2012 / 11 / 09
白水