お弁当の木の素材。

今回はお弁当の木の素材について。

出展されているお弁当は材種も様々。今出ているのは杉(上中)・ひのき(上右)・高良山杉(上左)・かえで(下左)・くるみ(下中)・山桜(下右)の六種類。それぞれ重さ・固さ・木目・色などがどれも違います。いろんな材を見比べて選ぶのも一つの楽しみだと思う。

お弁当箱としてはどれもいいと思うが、僕のおすすめはやっぱり杉。価格帯も機能も僕はバランスがいいと思う。展示は11日(日)までです。

「かえで(下左)」ははじめ見た時はびっくりだった。ずっしりと高級感があるぞ。

タイトル「関内潔さんの木のお弁当箱を解剖してみる。」

日時:11月3日(土)から11日(日)
場所:うなぎの寝床
住所:福岡県八女市本町267
TEL/FAX:0943-22-3699

※木のお弁当箱やお重などは50点ほど並び、販売も行います。

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。

2012 / 11 / 07
白水