ものを見る視点

出張わざわざ6日目(パンは初日で売り切れました)。
一週間くらい、ものの紹介が続いたので息抜きに違う話題を。

今回「ものづくり交換留学 出張わざわざ」をやってみて、いろんな発見があった。わざわざの平田さんとは先週の土曜日初めてお会いしてご飯を食べながらあれこれと話した。お店のコンセプトや運営の仕方なども多くの部分が似ているように思った。ただ、ものを見る視点は違うなーと思った。
それは生まれ育った環境もあるだろうし、元々持っている感覚もあるだろう。写真や文章というのは、その考え方や感覚が顕著に現れる一つだと思う。わざわざさんの商品を、僕が写真におさめこのブログで紹介してしまうと、やっぱりここらしくなってしまうし、わざわざさんが、僕らのお店を紹介してくれても、やっぱりわざわざさんっぽくなる。不思議なものだ。

でも、それが楽しいところでもある。手仕事のものや、良いものはやっぱり人が使うことによって、人が伝えることによって受け継がれていくようにも思う。小さなお店は個人の主観が嫌でもでてしまう。良くも悪くもそれがそのお店の軸になっていく。僕らはまだ一ヶ月半しかお店を運営していないのだが、この期間で色々な方と会い、1年後、2年後がどうなっているかも想像がつかずワクワクしているところだ。

そんなことを考えた展示会の最中。ものも少なくなってきたがあと二日よろしくお願いします。
来週27日(月)〜9月1日(土)は仕入れのためにお休みします。ご迷惑おかけします。


隣の猫。また人と違う視点を持っているに違いない。

冬の木。なんとなく好きな一枚。

◎出張わざわざ

わざわざは、薪窯で焼いた食事パンと暮らしを彩る日用雑貨を販売するお店です。 長野県東御市御牧原の山の上にポツンと建っています。 今回、福岡県が主催する「お試し居住」という企画で、一週間この筑後の地に暮らすことに。 うなぎの寝床との不思議な縁をきっかけに、展示会を開催します。どうぞお越し下さい。

期間:2012年8月19日 – 25日 (会期中は火曜日も開けています。)
場所:うなぎの寝床
住所:福岡県八女市本町267
時間:10:00 – 18:00
電話:0943-22-3699
URL:http://unagino-nedoko.net/ものづくり交換留学-わざわざ×うなぎの寝床/

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。

2012 / 8 / 24
白水