facebook
twitter

【考えたこと】産地で意外にやられない組み合わせがずっと関わったりしてたら、見えてくる。

12月 25th, 2017

【考えたこと】産地で意外にやられない組み合わせがずっと関わったりしてたら、見えてくる。

沖縄の壺屋焼窯元育陶園さんの体験プログラムの改善を一緒にあれこれ知恵をひねり出しながら考えてる。焼物はいろんな要因で色や形が決定してくる。これは焼物だけでなく、織物もその他のものづくりも全てそうで、全ての工程にその工房や工場の思考は隠されている。そして、物にそれは必ず微妙にでも反映される。これは、なんのためにつくられたかわからないけど、赤土にコバルト釉薬の飛びかんなサンプル。刷毛目の化粧をしたに引いてるから、微妙なムラ感があるしあまり沖縄ではみない深い青だ。赤土に青とかはくすむのであまりやられない。でも、僕はわりと好きだった。

産地というのは、お客さんによって物をつくるのも長期的には決まってくる。やっぱりその時代で求められるものを作ることが、生き残りを分ける。しかし、それを続けながら、新しい時代や、感覚を見据えた思考は持ち続けなければならない。ここ結構難しい。

真新しいのは、すごい発見の可能性もあるが、単純に需要がないから、生産効率が悪いからやられてない場合のことも多い。

この辺を見極めながら商品開発をしていくことが大事だと思う。とはいえ、僕の場合は、少しずつしか知識が増えないから、その物と関わった総量と知識は比例する。なので、人より多く関わらないと、だめだと思う。より多く触り、見て、使う必要がある。

そう感じた沖縄出張でした。今年度の出張はおわりです。相手してくださったみなさん、ありがとうございました。来年もがんばります。おつかれさまです。白水

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
◉うなぎの寝床 東京新川分室
東京都中央区新川1-11-10 明祥ビル2F
定休日:火曜日、水曜日
営業時間:11:30〜18:00

◉【うなぎの寝床 HP】
九州ちくごのものづくりを伝える
http://unagino-nedoko.net/

◉【うなぎの寝床 通信販売】
全国へ物を届けることができる受け皿
http://shop.unagino-nedoko.net/

◉【MONPE】
久留米絣もんぺのメーカーとして
http://monpe.info/

◉【久留米絣もんぺ通販】
この着心地をぜひ体感して欲しい
http://bit.ly/1bLYM5p
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.