facebook
twitter

【雑感にょろり】私と渋谷ともんぺ博。

6月 23rd, 2016

【雑感にょろり】私と渋谷ともんぺ博。

S__1810460

期間限定・うなぎの渋谷出張所。もんぺ博覧会、開催中。

さて今年の6月いっぱい、渋谷 LOFTで「もんぺ博覧会」が開催されています。うなぎの寝床の全てが見られるわけではありませんが、会場にいるうなぎメンバーの富永さんと一緒に、体の一部が出張している感じです。現地にいる富永さんのレポートによると、通販をずっと見ていてくれた方がいたり、海外の方も結構じっくりと見ていってくれたり、中野の飲み屋でもんぺの話で盛り上がって買いに来たという方がいたり、国立でもんぺの布教をしてくださっている方がいたり、普段こちらでは接点のない方々と出会い、直接お話しすることができる「出張所」になっているようで、嬉しい限りです。

街は変わっていく。私の思い出の渋谷は、ギャルと女子高生の街。

東京で育った私にとって、やっぱり渋谷はちょっと特別な場所です。私の記憶に一番残っているのは、まだミニスカ&ルーズソックスの女子高生や、ガングロギャルが生存していた頃のガヤガヤ・キャーキャーした渋谷。子供の頃から思春期にかけて、なんだこれ・・・と思いながらも、すごく楽しんで見ていたような気がします。もしかしたら今でもそういう要素は残っているのかもしれませんが、時代とともに街も刻々と変わり、私自身も昔とは気づくポイントも違います。特に都会は良い意味でも悪い意味でも、新陳代謝が活発で、時代の空気感が変われば、あっという間に街も変わるように思います。留学のため東京を離れてから10年が経ちますが、その間にも東京は何度も何度も脱皮して、私が知っていたり懐かしいと思っていた匂いや空気感や景色が、もう存在していないと思うこともあります。

寝過ごして辿り着く渋谷のホーム。ロフトでちょっとだけ遊んで帰った学生時代。

当時は横浜の学校に行っていたので、東横線での帰路の途中に寝込んでしまい、気付いたら終点の渋谷にいることもよくありました。そのまま反対側のホームから帰るのも癪なので、渋谷で遊んで帰ろう!と、センター街をうろうろして、ロフトで文房具とか友達の誕生日プレゼントとかを物色して、大人になった気分になっていたのを思い出します。そんな思い出深い渋谷ロフトで、なぜか「もんぺ博覧会」が行なわれている・・・というのは何とも不思議な気分です。というわけで、久しぶりの方も、そうじゃない方も、よかったら渋谷にお出かけください。渡邊

【今日のダジャレ】

「あ、明日やろ」・・・ふと思い出した。

【会期中に是非お越しください!】

◎第6回もんぺ博覧会
http://bit.ly/26JUfcd
東京展 | 渋谷ロフト | 6月9日(木)〜6月30日(木)
福岡展 | 松楠居| 7月16日(土)〜7月24日(日)
◎小もんぺ博覧会(うなぎの寝床のもんぺのみになります)
岡山展 | FRANK 暮らしの道具| 6月18日(土)〜7月3日(日)
長野展 | パンと日用品の店| 7月14日(木)〜17日(日),7月21日(木)〜23(土)

【オリジナル MONPE】
http://monpe.info
【久留米絣もんぺ 通販】
http://bit.ly/1bLYM5p

 

13404034_10154177140837570_7453520204280657248_o

渋谷の夜

S__1867838

もんぺ博会場

S__1892392

富永さんと、どじょうさん。うん?どじょうさん?

S__7528492

スペイン語を話す富永さん


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.