facebook
twitter

【商品紹介】かゆいところに手が届くムーンスターのオールウェザー

1月 20th, 2019

【入荷情報】かゆいところに手が届くムーンスターのオールウェザー

うなぎの寝床でも定番で取り扱っているムーンスターのオールウェザー(alweather)はキャンバス生地にラバーを貼り合わせた全天候型ハイカットタイプのシューズです。全天候型という名前の通り、ゴムに覆われた面積が広く防水加工が施されているため、雨天の日や足元の悪い場所でも気にせずに履くことができ、晴れている日でも違和感なく履いて楽しむことができる優れものです。

オールウェザーを愛用して2年ほどになりますが、初めてオールウェザーに出会った時、これぞ私の探し求めていたものだ!と思わずにはいられませんでした。というのも、以前から街や山など色んなところに出かけるのが好きなのですが、中には舗装されていない場所や足元の悪い所もあり、靴が濡れたり汚れたりしてしまうということがありました。かといってゴム長靴や登山靴を履くほどではない。また、朝は晴れていたのに途中で雨に降られた時に、レインブーツなどなくても安心して履けるオールウェザーは、まさにかゆいところに手が届く一品。思いつきで野外に出かけた時など、本格的な運動や登山ではないけれどちょとした散策や野外イベントで大いに威力を発揮してくれます。

さて、そんなオールウェザーですが、ゴム産業で栄えた福岡県久留米市の工場で、国内でもわずかな工場でしか採用されていないヴァルカナイズ製法(加硫製法)という昔ながらの製法によって作られています。
ヴァルカナイズ=vulcanizeとは、簡単にいうとゴムに硫黄を加えることで、その化学反応によってゴムをよりしなやかに、丈夫にすることができる過程のことです。この技術によってゴム産業は大いに発展しました。
熟練された職人の手によって靴のパーツをひとつひとつ手作業で貼り合わせて窯に入れ、120度の高温で圧力をかけるとゴムが固まり靴全体が接着し強度が増します。
なんとなく、機械によって自動的に大量生産されていると思いがちですが、実は工程の多くに人の手が入っているのです。(オニキ)

ー商品情報ー
商品名:ALWEATHER
(脱ぎ履きしやすい紐なしタイプ「ALWEATHER SIDEGOA」もあります)
作り手:株式会社ムーンスター (福岡県久留米市)
通販はこちら→http://shop.unagino-nedoko.net/?mode=grp&gid=1014803&sort=n

ALWEATHER通販はこちら→http://shop.unagino-nedoko.net/?mode=srh&sort=n&keyword=%A5%AA%A1%BC%A5%EB%A5%A6%A5%A7%A5%B6%A1%BC&search_btn.x=0&search_btn.y=0

【イベント】ムーンスターから学ぶ 足を知って靴を履く展
会期: 2019年1月11日(金)~2019年1月27日(日)
会場:旧寺崎邸2F
時間: 11:30-18:00
休み:火曜・水曜
住所:福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021
URL:http://unagino-nedoko.net/%E3%80%90%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%91%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AD%A6%E3%81%B6-%E8%B6%B3%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E9%9D%B4/

 


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.