facebook
twitter

◎お知らせ 久留米絣の布展

3月 6th, 2013

2013年3月20日(水・祝)〜3月31日(日)に、久留米絣の布展を開催します。

◎どんな絣があるか見て欲しい。

今回の展示会は、単純明快。
久留米絣には様々な柄や色があります。
それを実際見ていただこうと。
野村織物・下川織物・藍染絣工房・津留織物
四つの工房の反物・切り売り・はぎれの販売を行います。

◎開催意図 

今も産業として続いている久留米絣。藍染手織りでやっている工房もあれば、機械織りの化学染料染めでやっている工房まで様々。柄や色なども多種多様のものがあります。久留米絣をテーマにした展示会や物産展が数多くありますが、しっかりと布を見る展示会は少ないように思います。
久留米絣は反物(幅36〜37cm)を作る技術で、着物のための布でした。しかし現代で着物というのはスタンダートではなくなり反物は「洋服」という形や「小物」という形で売られる事が多くなりました。だから、今の若い人達や久留米絣にそこまで興味がない方々にとっては反物や布を見る機会が少ないかと思います。だから、今回は布に特化した展示会にしようと思いました。どうぞお越し下さい。

◎展示会概要

会期:2013年3月20日(水・祝)〜3月31日(日)/会期中はお休み無しです。
時間:11:30〜18:00
場所:うなぎの寝床
住所:〒834-0031 福岡県八女市本町(もとまち)267
電話:0943-22-3699


大きな地図で見る

 

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2013/3/6


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.