facebook
twitter

【研究まにまに】古民家で論文を@ao cafe

10月 7th, 2016

八女で働く。

本日午前中。白水&なーべーは今日から沖縄出張、ハルは仕入れ、トミー&林田君は午後から出勤、桑原さんは休みで実家へ。私にとってひとり出勤の最大の問題は、倉庫のシャッターが重くて一人では全部開けられないこと。天気が良くてもほぼ締め切った状態で作業をしなければならないのは、若干憂鬱な気分になります。

そういう時は自宅作業にするか八女の図書館に行くのですが、今日は図書館が休み、さりとてひきこもる気分でもなく。

しばし考え、八女市内の古民家カフェ「ao cafe」さんに行くことにしました。人気で週末は混み合いますが、月曜日は落ち着いた雰囲気。ティーソーダを飲みながらの論文読みは捗りました。先日福岡県立図書館から借りた『中国福建省・琉球列島交渉史の研究』に掲載の、安江孝司『「絣の道」と沖縄絣の系譜』です。

そうこうするうちに、トミー&林田組が倉庫に来たようです。もうしばらくしたら、賑やかな倉庫に向かうことにしましょう。岡本

13907183_1205432586245129_6476998180867343831_n


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.