facebook
twitter

【イベント】yohakuの再生シリーズーyohakuの服づくり 渡辺さんの頭の中展ー

3月 8th, 2019

【イベント】yohakuの再生シリーズーyohakuの服づくり 渡辺さんの頭の中展ー

ーyohakuの再生シリーズー
yohakuの服作りは「再生」から始まりました。
秋田の縫製工場でもともとアパレルの下請けをやっており、生地を毎回廃棄するのが嫌で残布を使った服作りを始めました。yohakuは「日本製でも低コストで服が作れるのではないか?」と思い、始まったブランドです。廃棄される生地や糸をリユースし、服を作ることで人に使われるものとして「再生」する。
廃棄される残布・残糸・余った服は日本全国にたくさんあります。廃棄を免れてたとしても暗い倉庫の中に眠り続けています。元々リサイクル、エコなど環境を考えてやり始めたわけではなかったのですが、10年間続けることで糸や生地は自然界で作られた資源であることを改めて実感し、地球の恵みを使い切らないと勿体無いと思うようになったそうです。

再生シリーズの作り方としては、

縫製工場の倉庫にある残反(生地)を、季節に合った素材に選別する

倉庫から裁断場へ、使う分だけ移動する

振り分けた素材ごとに、どのような商品を作るか企画する(残反の生地からデザインを考える作り方)

工場が閑散期になったときに生産をする

という流れになっています。

今回の企画展の中で「再生」シリーズはレギンスやアロハシャツなどがあります。
アロハシャツはうなぎの寝床の久留米絣のアロハシャツの型で作られており、縫製も秋田ではなく、筑後地域で行われているものです。生地はsoiという東京新川で建築事務所をされている大和田さんのお父さん(古美術商)の蔵で眠っていた貴重な反物。倉庫に眠る生地を資源と捉え、そこから考えた服作りを見に来ていただければと思います。鋤田

【yohakuの通販】
http://shop.unagino-nedoko.net/?mode=grp&gid=2008199

yohaku×うなぎの寝床KATA Tシャツシリーズ
http://shop.unagino-nedoko.net/?mode=cate&cbid=1407739&csid=9&sort=n

【企画展】
http://urx2.nu/6MVF

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯メリヤス王子ワタナベ氏による「yohakuの頭の中ツアー」
3/10(日)  13時頃~ , 15時頃~ (全2回 40~60分程度)
渡辺さんが展示会場をウロウロしながらyohakuの服作りについてあれこれ解説します。質疑も随時受け付けます。
「王子、メリヤスって何?」など、あれこれ質問をぶつけてください。*参加費なし・予約不要
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯ yohakuの服づくり 渡辺さんの頭の中展
会期: 2019年3月8日(金)~2019年3月24日(日)
会場:旧寺崎邸2F 企画展1
時間: 11:30-18:00
休み:火曜・水曜
住所:福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.