筑後川を道として

筑後川を道として
筑後川を道として
品番70000802
出版 不知火書房
著者 渡辺音吉・竹島真理
出版年月 2007年8月
サイズ A5判
ページ数 141ページ
ISBN 978-4-8834-5043-5
配送方法 レターパックライト
他商品と合わせてご購入いただく場合はレターパックプラス、もしくはゆうパックを選択してください。
取扱店舗 うなぎBOOKS
  • ご覧になっているモニター環境などにより実際の色と異なって見える場合があります。
  • 実店舗でも同時に販売しておりますので、タイミングによっては欠品の場合がございます。万が一欠品していた場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • ギフトが複数ある場合は、梱包数と同数を選択してください。(組み合わせが複数ある場合は、通販注文時の備考欄に記入してください。)

筑後川を道として

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。
LINE再入荷通知を受け取る

忘れてはいけない先人の話
僕らの土地には根っこがあるんだ

大分日田、そこは林業の町。福岡大川、そこは家具の町である。人はここを結びつけて考えない。その2つを結ぶのは一級河川である筑後川、ついこの前まで日田の木は伐採された後、筏を組んで加工の大川まで流された。地域は本来つながっている。それを意識して未来へ地域文化をつなぎたいと思える一冊。(白水)

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
うなぎオリジナルUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
Art Products
Knowledge
ご進物・法人Gift & Order
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊

読み込み中…