和火と洋火

全国に3件しか存在しない

国産の線香花火製造所

和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
和火と洋火
品番10360010
色・柄/
素材/
つくりて
地域福岡・みやま市
取扱店舗旧寺崎邸/
サイズ和火・洋火各4本
配送花火の発送は佐川急便のみとなります。
  • 真下でなく斜め下45度に向けて下さい。火玉が和紙につくので落ちにくく、長くお楽しみいただけます。
福岡みやま市,

和火と洋火

現在品切れ
15,000円(税込)以上で送料無料※ 一部適応されない商品があります。

全国に3件しかない線香花火の製造所筒井時正玩具花火製造所・新感覚の手持ち花火

木炭の素朴な光が魅力的な「和火」と、彩色光剤で鮮やかな光を放つ「洋火」の2つの手持ち花火です。個人的には和火のフワフワフワ〜っとした火花がオススメです。
「和火」とは、江戸時代に国内で手に入る材料でつくらていた花火のことです。当時の花火は、火薬が硝石・硫黄・木炭で作られているため、火の色は赤橙色のみ、浮世絵も花火の色は赤橙色で描かれています。※国産の原料(硫黄・硝石)が手に入らないため、外国産の原料を使用し、江戸時代の花火を再現しています。「洋火」とは、明治維新後に外国から輸入された発光剤(塩素酸カリウム)や彩色光剤(ストロンチウムなど)を使用し、様々な色を表現することが可能になった花火のことです。「芒」は洋火を使用したスタンダードな手持ち花火です。※塩素酸カリウムは危険な物質であるため、現在は過塩素酸カリウムを使用しています。

つくりて紹介

筒井時正玩具花火製造所 筒井時正玩具花火製造所

筒井時正玩具花火製造所

国産花火製造所/福岡県みやま市
全11商品

筒井時正玩具花火製造所は、1929年福岡県みやま市に創業し、現在3代目の筒井良太さん・今日子さん夫妻を中心に玩具花火製造をしています。現在、国内で線香花火を製造する工場3社のうちの1社です。約300年以上前に誕生した国産…

CLOSE
  • カテゴリーCategory
  • つくりてMaker
  • 素材Material
  • カラー・柄Color, Pattern
UNA PRODUCTSUna Products
Clothing
Tableware & Foods
Houseware
ギフトボックスGift Box
つくりてMaker, Designer
素材Material
カラー・柄Color, Pattern
代表取締役 白水

代表係
白水

春口

キュレーター
春口

富永

交流・交易
富永

渡邊

リサーチャー
渡邊