facebook
twitter

【考えたこと】わざわざチーム来福。交流と交易から何かが生まれる。

3月 16th, 2018

【考えたこと】わざわざチーム来福。交流と交易から何かが生まれる。

僕は大人数の宴会が苦手です。できれば出席したくないです。しかし、交流と交易から、全ての何かは生まれると考えています。僕の役割はつなげること。維持すること。継続すること。もしくは、止めること。

交流と交易のコントロールなのかなと最近思い始めました。おもえば社会人になって10年、やってきたことは、ひとをつなげたりすることだけなような気がします。

この人とこの人つながったらなんかできそうだな。そういうイメージはなんとなくあります。

今回、わざわざさんが、平田さん、わなかんさん、後藤さん3人で来てくれたら、すかさずうちの原さんが宮田さんと宝島さんに声をかけて、うなぎの方たちにも自由参加だけどおいでー。と声かけたらみんな集まり大宴会となりました。

それぞれ個性があり、なんか良い会になってよかったです。本当に。僕はみんなとというより、やっぱそれぞれと、時間をつくりながら、話していくことが大事かなと。宴会は向いてない。別に嫌いなわけじゃなく向いてない。

これからも、つなぎ役をやれれば、そして、つなぎの質も精度もあげていかないとなと考えた夜でした。白水


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.