facebook
twitter

【もんぺ博・文化祭まであと1日!】商品紹介・奥八女茶

5月 25th, 2018

【もんぺ博・文化祭まであと1日!】商品紹介・奥八女茶

今までそんなに自分でお茶を淹れて飲む習慣がなかったのですが、八女に来てから、周りでお茶を飲む方が多く、それに便乗して飲んでいるうちに自分でも自然と飲みたいなぁと思うようになりました。自分の出身地である鹿児島も実はお茶の産地なのですが、独特な甘みと旨みのある八女茶の方が個人的には好みです。
八女で一貫して栽培・製茶・仕上げまでされている角田製茶さん。以前お伺いしたときに、いろんなお茶の楽しみ方を教えてくださいました。時間がないときにササっと美味しく淹れるコツや、新茶とそれ以外のお茶の違いなど。お茶屋さんならではのお茶にまつわるあれこれを聞き出して、美味しいお茶を淹れてみましょう。すこーしだけ、大人の階段登った気分になれるかもしれませんよ笑。廣川
ー商品紹介ー
商品名:奥八女茶(特上煎茶・上煎茶・白折】
作り手:角田製茶(福岡県八女市)
通販→http://shop.unagino-nedoko.net/?mode=grp&gid=632957
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
角田製茶「角田製茶直伝!八女茶の製法と、時短で美味しい淹れ方講座」
甘みのあるお茶として知られる八女茶。その中でも山間部に位置する奥八女地域は、霧が深く寒暖差があるため、より旨味のあるお茶になると言われています。そんな八女市上陽町で栽培から最後の仕上げまで自園自製のお茶づくりを行なっている角田製茶さんには、お茶栽培においての土づくり、摘んだ茶葉がお茶にになるまでの蒸し・乾燥・ブレンドまでの工程をたっぷり伺います。そして丁寧で美味しいお茶の淹れ方はもちろんのこと、「朝時間がない!」という時でも美味しくお茶が飲める、秘密の淹れ方も教えていただきます!「角田製茶直伝!こだわり八女茶の製法と、時短で美味しい淹れ方講座」
① 5月25日(金) 14:00-15:00 @旧寺崎邸
② 5月26日(土) 16:00-17:00 @旧寺崎邸
– 内容  八女茶の製法のお話+お茶の淹れ方講座+八女茶試飲
– 参加費 1,500円 / 募集人数 最大10名(最低催行人数 5名)


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.