facebook
twitter

綿と久留米絣

5月 15th, 2012

「なぜもんぺなのか?」という題をもんぺ博覧会のチラシ裏面に書いた。

何度も同じ企画をやるのは、正直気が引ける部分も多い。そこで、この「なぜもんぺなのか?」というお題は、自分達のためにも与えたお題かもしれない。久留米絣のもんぺの魅力と言えば、やっぱり丈夫で機能的で着心地が良いということだろう。その原点は素材だ。綿という素材は今コットンと呼ばれたり、木綿と呼ばれたりしている。今回は日本の綿の歴史と、筑後地方と綿のことも少し展示をしようと思う。


綿花、はじける前と、後。

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2012 / 5 / 15
シラミズ


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.