facebook
twitter

物の見え方と反応。

9月 14th, 2012

出張うなぎ in 長野は9月6・7・8日と13・14・15日です。
八女本店は9月11日(火)〜18日(火)は出張のため臨時休業です。

出張うなぎ in 長野も残り二日。ハルは長野でがんばっているだろうか?ハルがブログを更新する予定だったが、デジカメが壊れたので僕が。出張をやってみておもしろかったのが「物の見え方と反応」だ。うなぎの寝床とわざわざでは、お客さんの層も違うし、空間も大分違う。置かれたものの見え方も違えば、売れ筋の商品も違う。そしてお客さんの反応も八女と長野では大きく違う。初日はそのあまりにもの違いに「おお、違うなー。違うなー。いやー、違うなー。」と僕は夜に連呼していた。
わざわざさんのお店は自然光がしっかり入って明るい感じなので「ぬあー!!」と気持ちがいい。空間もそこまで広くないので所狭しと物がならんでいて楽しい感じになる。でも楽しすぎて目うつりが凄い(笑)。うなぎの寝床はというと、自然光が入らず古い建物で広いので一つ一つの物に対してはゆっくり向き合うことができる。でも、自然光が入らないので物の色などがちゃんと見えないこともある。どちらがいいという訳ではないが、置く場所や空間の広さなどによって見え方がこんなにも違うものだと思い、こういう記事を書いてみた。

おそらく、商品を買って家に持ち帰った時、またその物の見え方は違うだろう。使い続ければ、その物の表情はまた変わってきて愛着も沸いてくる。その人の生活に馴染むものを見つけていただけるとありがたい。では、出張うなぎ in 長野は明日土曜日までです。よろしくお願いしまーす。

瑞穂窯のあれこれ。


太田潤さんの手吹きガラス。自然光はやっぱりガラスとの相性抜群。


食べ物もあるよ。うきは百姓組のドライフルーツと、猫の手舎のジャムやシロップ。


まるは油脂の椿うるおい石鹸。

◎出張うなぎの寝床 in 長野

期間:2012年 9月6・7・8日 / 9月13・14・15日
場所:わざわざ
住所:長野県東御市御牧原2887-1
時間:11:00 – 16:00
電話:0268-67-3135
URL:http://www.waza2.com

◎概要
うなぎの寝床は、福岡の手仕事でつくられた生活用品を扱うお店です。 拠点にする福岡県八女市は、お茶として有名でありながら、 伝統工芸やものづくりが盛んな地域でもあります。 長野で暮らす方々に、九州・福岡のものづくりを少しでも知って頂けますように。

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。

2012 / 9 / 14
白水

 


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.