facebook
twitter

杉の葉線香を求めて – 馬場水車場

6月 6th, 2012

昨日は、上陽町の山手にある馬場水車場へ。

ここは、水車の力を利用して杉の葉を潰し、線香の原料である粉をつくっている。細かい工程は抜きに水車の力と、つくりてである馬場さんのものづくりに対するこだわりとナイスキャラにワクワク感がとまらなかった。工場は杉の粉が舞い、道具や建物が黄緑に染まっていた。二年前に杉の葉線香が商品化された。僕らのお店でも取り扱うことが決定。お楽しみに。

粉はさらりと美しい。


多くの杉の葉がストックされている。


ガッコン、ガッコンとリズムよく杉を打つ。


床から道具から杉の葉がうっすら積もっている。

商品はこちら。杉の自然な香りがする。心地がいい逸品。

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2012 / 6 / 5
白水


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.