facebook
twitter

久留米絣の工程は複雑だな。

6月 21st, 2012

久留米絣の藍染絣工房へ。

お願いしていたクッションができあがった。藍染めの風合いと大柄がマッチしたすばらしい商品。写真は後日お楽しみに。久留米絣の工程はざっくり言えば「くくり、染め、織る」というものだが、仕込みや過程も含めると30工程を超えるようだ。今日は整経のことを説明してもらったのだが、半分くらいしか理解できなかった。全部理解する必要はないのかもしれないが、少しずつ勉強して理解したいと思う。コツコツ。

今日明日は、看板とのれんを鋭意製作中。

完全に理解はできなくとも、写真は撮れる。むなしい。がんばります。


その2

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2012 / 6 / 21
シラミズ


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.