facebook
twitter

ホリダシモノ – 有田陶器市

5月 2nd, 2012

有田陶器市へ行ってきた。1日の午後妻と「陶器市でも行くか。」と出発。

3時頃会場に入り、ずらっとお店が並ぶ道を闊歩する。あまりおもしろいお店はないのだけれど、店前で「50円」とか「100円」と書いている中にホリダシモノはたくさんある。いかにも怪しげなおっちゃんがやってる店が、いいモノがあるポイントだ(独自目線)。僕が今回購入したのは子坊主が踊ってるドンブリ3つ – カツ丼が食べたい。(300円×3)、うなぎの寝床だけにうなぎ柄の茶碗3つ(50円×3)、写真は無いが武士みたいな絵柄の猪口50円、深川製磁のお皿(アウトレット) – 鍋なんかに最適だと思う。(400円×5)、G工房の猪口3つ – 正規品 – 写真撮ってない(1200円×3)。計6000円程度のお買い上げ。
お目当ては深川製磁の器。どっかの料理屋さんで鍋を食べた際に、器として使っていて「あー欲しいなー。」と思っていた。でも正規品は一つ5000円を超える。陶器市というチャンスに400円という格安でゲットできた。アウトレットと言えど、よく見たら黒い点が少しあったりと、日常使いでは気になるほどではない。 有り難い限り。来年もまた気分が向いたらいこうじゃないか。


子坊主のドンブリ。一発目はぶっかけうどんを食らう。


お目当ての深川製磁のお皿。


うなぎの柄のお茶碗。「うなぎの寝床」という屋号だけに買わずにはいられなかった。


こちらは、有田ではないのだが、最近行った瑞穂窯の碗。果物なんかがはえそうな感じ。


中の釉薬の具合も面白い。満足なり。

Facebookを日々更新しています。
Twitterでシラとハルのつぶやきを。

2012 / 5 / 2
白水


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.