facebook
twitter

ぶらっと町を歩く。

11月 12th, 2012

昨日は、イベントが最も忙しい最中、妻に店番をまかせて少し町をふらっと。

八女の町の中心部には、八女灯籠人形の舞台ともなっている福島八幡宮がある。僕は八女の中でもここは結構好きな場所だ。特に気に入っている理由は銀杏。銀杏という木は本当に楽しい。もう少し時がたつと、びっくりするくらい燃えるような黄金色に色付く。昨日は緑と黄色が入り交じる感じだったが、誰も境内には人がおらず、少しの心地よい時間を過ごした。

あとは、いくつかイベントのチラシが刷り上がったので、いくつかのお店にふらっと配ってきた。
今日は搬出のため、お店お休みです。明日は定休日。また水曜日からよろしくお願いします。 


もうすぐ銀杏が旬を迎える、福島八幡宮。


ほっと一息、八女市役所の斜め前にあるMUFF&Rail cafeさん。


八女の市勢要覧の表紙も勤める、切り絵のくろくも舎・松原真紀さん。


家紋っていいな。しおやカフェ。

twitter – うなぎの寝床の日常を。
facebook – 写真などもストック中。

2012 / 11 / 12
白水

 


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.