facebook
twitter

【日々のこと】渋谷LOFTでもんぺ博覧会をやる意味と可能性。

4月 30th, 2015

渋谷ロフト

渋谷LOFTでもんぺ博覧会を
やる意味と可能性。

去年は、2K540でもんぺ博覧会を行いました。はじめての東京でのもんぺ博覧会ともあり、少し実験的な要素もありつつ、2k540自体はJRの高架下で、ものづくりの工房などが集まっている場所です。お客さんも物に関心がある方が多く、通りすがりの方も結構興味を持ってもらえました。そして、通販で買ってくれた方なども足を運んで頂いて、非常に嬉しかったです。そして、その時に渋谷ロフトの方々も遊びにきてくれました。みなさん、もんぺを買ってくれました。もんぺ博覧会が終わってから何ヶ月かたったある日、渋谷ロフトのFさんから「もんぺ博、来年はうちでやりませんか?」と連絡があったのです。現実的にできるかどうかは、いろいろハードルはあると思いましたが、やってみたいなと思いました。かなりLOFTさんに協力頂いた部分もあり実現することになりました。これは、本当にありがたいです。

どう伝わり、どれくらい人がきてくれるのか?

ここで書いてしまうのは、ちょっと違うかもしれませんが、僕らの中(僕の中か)では、やっぱりリサーチ的な意味合いも含まれます。どうしても。久留米絣のもんぺという、よくわからない商品が、都会の方、若い方、外国人の方、関東圏の方にどう伝わっていくのか?まったく伝わらないのか?まったく人も集まらないのか?どうころんでも収穫はあると思っています。でも、多くの方にぜひ久留米絣を身につけてみて欲しいというのは大きな願いです。買わなくてもいいので、一度試着してみてほしいです。その肌触りは結構自身を持っています。

開催まで2週間を切りました。準備はというと、まだぜーんぜん終わっておりません。今からそっと詰めていこうかなと思っています。ぜひお越しください。

◯東京もんぺ博覧会 | 渋谷ロフト | 5月11日(月)〜5月27日(水)
時間:10:00~21:00
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-1
tel:03-3462-3807
お休み:なし
URL:http://unagino-nedoko.net/monpe2015/


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.