facebook
twitter

【入荷情報】添島勲商店のいぐさ製品

6月 16th, 2016

添島勲商店

添島勲商店のいぐさ製品、入荷しました

現在では少なくなってしまいましたが、かつて福岡県ではい草の栽培が盛んに行われており、最盛期の昭和30年頃から昭和60年頃までは、約6000戸のい草農家がありました。その内約1500戸が畳表を生産加工し、それとは別に約500戸の製織専業農家が畳表や花ござを生産し、約100軒の産地問屋を通じ て全国に出荷されていたそうです(福岡県い業会館資料より)。西洋風の生活様式になり、その需要は急激に減少してしまったようですが、添島勲商店では今で もその良さを皆さんに知ってもらおうと、国産いぐさを使用した畳以外にもさまざまな製品を作っています。

スリッパ 添島勲商店2

掛川織で編まれた いぐさ製品

うなぎの寝床では福岡県独特の織り方であり、県の特産工芸品にも指定されている掛川織で編まれた(織られた)製品をご用意。ベッドや布団の上に敷いて寝る「寝ござ」、子供用に柔らかいマットタイプになっ た「子供用サマーマット」、ルームシューズなどをそれぞれ2種類のデザインでご用意しています。これからの暑い夏の夜も、寝ござで快適におやすみくださ い。添島勲商店のいぐさ製品、通販での取り扱い開始しました。

桑原

[商品名:いぐさ製品 / 福岡県大川市]
作り手:添島勲商店
通販→http://shop.unagino-nedoko.net/…


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.